今日までの歩み

新内合同研修演奏会(令和五年冬)のご案内2

令和5年冬の新内合同研修演奏会開催のお知らせです。新内合同研修演奏会は、夏と冬に行われる新内各派合同での演奏会です。 今回の千歳派の演目は「三勝半七」(本名題「千日寺名残鐘」)です。お話しは、あかね屋半七は許嫁がいるにもかかわらず、長町箕屋...続きを表示
今日までの歩み

新内合同研修演奏会(令和五年冬)のご案内

令和5年冬の新内合同研修演奏会開催のお知らせです。夏と冬に行われる、新内各派合同での演奏会です。弟子たちが日頃のお稽古の成果を披露いたします。お時間がありましたら、ぜひお立ち寄りください。 開催日:令和5年12月3日(日) 場 所:新宿区立...続きを表示
今日までの歩み

令和5年小唄蓼派演奏會

小唄蓼派演奏會に出演いたします。小唄は花柳界の御座敷という特殊な世界で誕生し、江戸時代末期から明治、大正、昭和と発展し、現在まで伝えられている、粋と色気が最も大切なテーマの三味線音楽です。鶴千代は、小唄では蓼胡宇女の名で出させて頂きます。出...続きを表示
イベント出演

令和5年6月25日:新内鑑賞会のご案内

恒例「新内鑑賞会」のご案内です。新内鑑賞会は、新内協会加盟の各派によるバラエティ豊かな演目がお楽しみ頂ける公演です。今回、鶴千代がお届けするのは、新内の二大演目のひとつである『明烏夢泡雪』、浦里と時次郎の切ない恋物語です。ぜひお楽しみくださ...続きを表示
イベント出演

令和5年3月11日_深川おどり出演

令和五年三月十一日(土)に、深川江戸資料館で行われる「深川おどり」に出演いたします。 チケットは、Peatixでの発売です。 チケット購入先
今日までの歩み

令和4年11月17日開催:新内鑑賞会のご案内

吹く風も頬に冷たい季節となりました。新内協会加盟の各派が演じる「新内鑑賞会」。今回の富士松鶴千代の演目は『明治一代女』を予定しております。川口松太郎先生の新派の作品を新内の節にのせてお送りいたします。ぜひお楽しみください。 令和4年11月1...続きを表示
テレビ・ラジオ・雑誌

ニッポンぶらり鉄道旅「東京メトロ日比谷線」

神谷町の伝統芸能のお稽古場として富士松鶴千代稽古所が取材を受けました。旅人が「東京メトロ日比谷線」を巡ります。 今回の旅人は、宮﨑香蓮さんでした。テレビドラマ「遺留捜査」の科学捜査研究所の研究員として白衣のイメージがとても強かったので、かわ...続きを表示
最新情報

Youtubeチャンネルお引越しのお知らせ

鶴千代のYoutubeチャンネル、お引越しいたしました。 新チャンネル 富士松鶴千代 Youtubeチャンネル まずは「蘭蝶」を公開いたします。 吉原をふらふら歩く、権の字・佐の字の二人組、ちょいと新内でも聴きたいなぁ〜という洒脱な導入部分...続きを表示
最新情報

テレビ番組の取材を受けました

鶴千代が新内浄瑠璃千歳派の家元としてテレビ番組の取材を受けました。番組は「ニッポンぶらり鉄道旅」。NHKBSプレミアムで放送されます。再放送ではNHK総合での放送もありますし、インターネット配信もあります。ぜひ、みなさまでお楽しみいただけれ...続きを表示
最新情報

立川らく朝さんを偲んで

来る4月27日、らく朝さんのホームグラウンドともいえる千代田区立内幸町ホールにおいて、「立川らく朝一周忌追善志らく一門会」が行われます。らく朝さんは、健康落語という生活に寄り添う新しい落語の形へのチャレンジと並行して、江戸浄瑠璃「新内」にも...続きを表示